Area13 衝突する戦士たち (前編):ドッカンバトル 冒険ストーリー

[toc]

前回の話

目次

1.不思議な孫悟空!?

悟空
「こんな所にいたのか」

トランクス
「悟空さん、探していたんですよ、会えてよかった」

ヤジロベー
「おい、オレもだ忘れるな」

天津飯
「あの悟空、なんだか変じゃないか」

ヤムチャ
「いつもの悟空と雰囲気がちがう気がするが」

トランクス
「ところで悟空さん、なぜスカウターをつけているのですか?」

悟空
「すぐに分かるさ」

悟空
「ヤジロベーだったな、あいつらを倒すんだ」

ヤジロベー
「ええ、あいつらをか」

「いいけどよ、ごちそう食わせるって約束は忘れるなよ悟空」

悟空
「ちっ、役に立たんヤツめ」

ヤジロベー
「だったらおまえがやれよ」

悟空
「このカラダの力を試すとするか」

スカウターを付けているのにヤジロベーの力が分からない謎悟空に、トランクスたちを倒す気まんまんのヤジロベー。

一難去ってまた一難の新しい闘いが始まる!

1.不思議な孫悟空!?(Z-HARD)

チチ
「さあ悟空さ、今日はしっかりデートするだべ」

悟空
「でもさあチチ、オラデートなんてしたことねえからよくわかんねえけどな」

トランクス
「もしかして子供の頃の悟空さん?」

悟空
「なんだ、おめえたちは?」

チチ
「オラと悟空さのデートの邪魔はゆるさねえだ」

悟空
「デートって楽しいな~おめえらみてえな強えやつと闘えるなんてよ」

チチ
「悟空さ、今のはデートじゃねえだ、あっちでデートのやり直しだべ」

トランクス
「悟空さんとチチさんはあんな子供の頃から仲が良かったんだな」

少年悟空少女チチと出会い、ほっこりするトランクスだった。

2.招かれざる敵

天津飯
「気をつけろ、あの悟空は普通じゃない」

トランクス
「そんな

ピラフ
「こらーっ!!ひとの城の前で大騒ぎしおって、やかましくて世界征服計画に集中できないじゃないか」

悟空
「なんだ、あのヘンなヤツは?」

ピラフ
「おまえらまとめてこのピラフマシンで始末してやる」

ピラフ
「すみませんおジャマしました、わたしのことは気にせずどうぞ続けてください」

トランクス
「・・・・」

3.望まざる闘い

悟空
「とんだ邪魔が入ったな、では戦闘再開といくか」

トランクス
「悟空さん、なんでですか」

悟空
「覚悟はできたか」

悟空
「バカな、このカラダの戦闘力でやつらに負けるはずは」

???
「結局そのカラダはカカロットのものってことさ」

悟空
「べ、ベジータ」

ベジータ
「精神とカラダを一致させなければ真の力は引き出せんぞ」

「今のきさまでは超サイヤ人どころか界王拳も使うこともできまい」

悟空
「なんだと!」

ベジータ
「スカウターに頼っているようじゃここの連中には勝てんぜ、ギニューよ」

3.望まざる闘い(Z-HARD)

パン
「あっ、トランクス」

トランクス
「オレの名前を知っているキミはいったい何者なんだい?」

パン
「なによ急によそよそしくなっちゃって、わたしが子供だと思ってバカにしてるんでしょ」

パン
「もう子供相手に本気出さないでよね」

トランクス
「ごめんよ、大丈夫かい?」

パン
「あ、でもそれってわたしを一人前として見てくれたってことよね」

「トランクスからもおじいちゃんに頼んでよね、わたしもぜーったいに宇宙に行くんだから」

出会ったのは今のトランクスは知らない少女パン

トランクスは便利なので何パターンも存在する。

ギニュー悟空にヤジロベーにピラフの組み合わせ。

ドッカンバトルの奥は深い。

次の話へ

[quads id=1]

コメント

コメントする

目次
閉じる