ピッコロ大魔王(老)【圧倒的パワーの復活】:ドッカンバトル

ピッコロ大魔王(老)【圧倒的パワーの復活】

第34回天下一武道会からのローカル報酬『ピッコロ大魔王(老)【巨大な悪の影】』がLRにドッカン覚醒したカード。

約1年続いたヤムチャから、やっと交代して登場したのは、イメージとは全く違う鉄壁ガードマンになったピッコロ大魔王。

パッシブ『取得技気玉1個につきATK6000UP&取得気玉5個以上で受けるダメージ50%軽減&技気玉以外の属性気玉のうち、ランダムで1種類を技気玉に変化させる&条件を満たすとドラゴンボールの力で若返る(バトル開始から7ターン目以降、または「少年編」か「天下一武道会」か「ドラゴンボールを求めし者」カテゴリの敵がいるとき、ドラゴンボールの力で若返る)』

長いパッシブだが、とりあえず気玉5個取得のダメージカット50%発動が全て!

ステータスはだいたいこんな感じ⇩

170%サンド
  DEF DEF(必殺後)
無凸 (潜在解放+2000) 5万 6.5万
虹 (潜在解放+5000) 6.4万 8.3万

ダメージカットさえ発動すれば、無凸からでも余裕で1枠目を任せられる鉄壁。

だが、ダメージカットが発動しなかったら必殺追加効果を含めても大したことのないDEF。

技気玉取得ごとにATK6000UPは別にどうでもよく、とにかく何でもいいから5個気玉を取ることが大事。

変身後は5ターン無条件で66%カットの無敵ゾーンに突入するが、その後はまた気玉5個取得に条件は戻るので、長期戦では注意が必要。

とにかくDEFは文句なしの鉄壁だが、ATKの方は無凸だと行って100万ちょい。

まず気力面が弱く超必殺が撃づらく、パッシブのATK補正値も気玉の数につきの定数UP系で弱い。

天下一武道会を真面目にやっていればそのうち凸るので、必殺レベルはとりあえず潜在解放分の6止めで今はいいぐらいATKは微妙。

ステータス

  無凸
HP 12878 17478
ATK 13870 19270
DEF 9537 14537
リーダースキル
「恐怖の制圧」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF120%UP
パッシブスキル 大願
取得技気玉1個につきATK6000UP&取得気玉5個以上で受けるダメージ50%軽減&技気玉以外の属性気玉のうち、ランダムで1種類を技気玉に変化させる&条件を満たすとドラゴンボールの力で若返る(バトル開始から7ターン目以降、または「少年編」か「天下一武道会」か「ドラゴンボールを求めし者」カテゴリの敵がいるとき、ドラゴンボールの力で若返る)
 必殺技 魔撃閃 気力12~
1ターンDEFが上昇し、相手に極大ダメージを与える
超必殺技 魔光線 気力18~
1ターンDEFが大幅上昇し、相手に超極大ダメージを与える
変身後
パッシブスキル あふれるパワー感
取得技気玉1個につきATK6666UP&登場から5ターンの間、受けるダメージ66%軽減&登場から6ターン目以降、取得気玉5個以上で受けるダメージ50%軽減&技気玉以外の属性気玉のうちランダムで1種類を技気玉に変化させる
 必殺技 爆裂魔撃閃 気力12~
1ターンATKとDEFが上昇し、相手に極大ダメージを与える
超必殺技 爆裂魔光砲 気力18~
1ターンATKとDEFが大幅上昇し、相手に超極大ダメージを与える
リンクスキル
復活 気力+2
魔の流儀 (変身前) 気力+1
征服の野望 (変身後) ATK15%UP
不思議な大冒険 気力+2
ドラゴンボールの導き ATK20%UP
悪夢 ATK10%UP
限界突破 気力+2
伝説の力 必殺技発動時、ATK5000UP
カテゴリ
復活戦士 ナメック星人
ドラゴンボールを求めし者 時空を超えし者
少年編 恐怖の征服
フルパワー  

技上げ

同名カードはなし。

潜在解放

必殺追加効果の重ね掛け『連続攻撃』全振り。

悟空伝・ドラゴンヒストリー

悟空伝・ドラゴンヒストリーとも現状『少年編』でクリアする意味はないので、一番しっくりするところで使うことはないが、『復活戦士』『フルパワー』『恐怖の征服』どのカテゴリに入れても活躍は間違いなしの鉄壁!

本人は気玉5個取れば仕事できるので特に問題ないが、他に迷惑をかけるのがリンク。

『復活』はそこそこ繋がるので気力サポートはできるが、能力UP系リンクは変身後の『征服の野望』ぐらい。

最初からは別に役に立たない、使うなら壁と割り切った単独運用。

バトルロード

バトルロードでも余裕で通じる鉄壁を誇るピッコロ大魔王(老)。

『フルパワー』ではヤムチャ・天津飯が登場し、初ターンから変身可能。

いずれ『少年編』が追加されたりしたら、必須キャラになることは間違いなしの約束されたキャラ。

バーチャルドッカン大乱戦

最終BOSS戦での属性が合うなら使う感じ。

最終戦以外なら火力の方がいいので、控えに。

評価

ローカル報酬のLRだろうとネタ的な感じで仕上げてくる天下一ガチャ『少年編』。

ここ最近はちょっとずつ性能に特徴を付けてはいたが、まだまだネタありきだったが、ここに来て一気に実用性のある性能で実装。

「悟空伝」以降、DEFにウエイトを傾けてきたドッカンバトルで、普通にどの高難易度でも使える鉄壁。

ネタがない時の中継ぎとして実装しているんだろうけど、高難易度でも通用するメンバーが出揃ってきた『少年編』

早く「バトルロード」「悟空伝」に『少年編』ミッションをお願いします。

60点!!