レジェンズ ストーリー:第2部2章4話 共同戦線


2章3話 共同戦線

2章4話 共同戦線

シャロット
「どうだ、てめえらなんぞオレの敵じゃねえ」

フリーザ兵A
「へへ 強がってられるのも今のうちだぜ」

フリーザ兵B
「そろそろ「効果」が出るころだ」

シャロット
「なにをワケのわかんねえことを言ってやがる」

フリーザ兵C
「きたきた キタぜええー!」

シャロット
「なっ、なんだ こいつら急に気が」

アプール
「ひ、ひえええ~」

フリーザ兵A
「グへへ てめえらはもう終わりダァー」

フリーザ兵
「んげえええ~」

シャロット
「やっぱ間違いねえな フリーザの言ってた通り、こいつら急に気が上がりやがった」

「って、なんでおまえもノビてんだ?」

アプール
「戦闘中のドサクサで、あんたに殴られた」

シャロット
「わ、わりぃ! 見分けがつかなかったからつい」

アプール
「い、いいってことよ あんたがいてくれなきゃ、さっきの戦闘で死んでたトコだ」

「それによ、あんたなら雑兵ていどにゃ遅れはとらねえってのがわかっただけで安心だぜ!」

シャロット
「それよりよ、あいつらどうやってあんな急に強くなりやがったんだ?」

アプール
「さあ? 「効果」だのなんだの言ってやがったが どれ、今のヤツらの荷物でも調べりゃ」

「ん? なんだこりゃ?」

「なんかの果実か? オヤツにでもするつもりだったのか?」

シャロット
「果実?」

ターレス
「オレについてくれば「力」をくれてやる、どうだ?」

「うまい果実でもどうだ?」

シャロット
「まさかな、そんなもんで」


自分の立ち位置をしっかり把握して、意外に有能のアプール

さっそくお手柄、神精樹の実を発見!

つづく