レジェンズ ストーリー:第2部2章2話 共同戦線


2章1話 共同戦線

2章2話 共同戦線

シャロット
「やっぱり、こいつら今まで闘ってきた軍のやつらより強ええ」

フリーザ
「おわかり頂けましたか、これがわたしが単独で軍に乗り込まない理由です」

「彼らは何か「力」を劇的にアップさせる技術を持っているのですよ」

シャロット
「そんな都合のいいモンなんて」

ターレス
「オレについてくれば「力」をくれてやる、どうだ?」

シャロット
「あのヤロウが言ってたのはこのことか?」

フリーザ
「もちろん、この程度のパワーアップでわたしが劣勢になるなどありえませんが」

「この謎のパワーアップ技術はなかなかに興味深い」

「この技術と軍の両方を得るためには、わたし一人では少々手間だと思いましてね」

シャロット
「それが、てめえが人手を欲しがってた理由か?」

フリーザ
「そのとおり、わたしは軍の実権を取り返した上でこのパワーアップ技術を得たい」

「そしてあなたは軍に囚われた仲間を助け出したい」

「お互いに手を組む理由がある というわけです」

シャロット
「おいおい、ビルスさまよ こりゃあ思ったより面倒なことになってるぞ」


全てを欲する悪の帝王フリーザ

ターレスでパワーアップと言えば・・

つづく