Area13 衝突する戦士たち (中編):ドッカンバトル 冒険ストーリー

前回の話

4.ギニューの大誤算!?

ベジータ
「スカウターに頼っているようじゃここの連中には勝てんぜ、ギニューよ」

トランクス
「ギニューだって、どういうことですか?」

ベジータ
「ギニューのヤロウはチェンジという妙な技を持っていてな、自分と相手のカラダを交換してしまうんだ」

ヤムチャ
「じゃあ、あの悟空は」

天津飯
「カラダは悟空でも中身が違うってことか」

ベジータ
「これがきさまらのボスが恐れる超サイヤ人ってやつだ」

ギニュー
「ヤジロベーなにをしている、きさまも闘わんか」

ヤジロベー
「え!オレも?」

ベジータ
「カカロットはオレのものだ、勝手に手を出すんじゃない」

まだヤジロベーを頼りにして闘うギニュー悟空・・

ベジータ
「その程度か、フリーザ軍のナンバー2も地に落ちたもんだな」

「今は始末せず見逃してやる、カカロットの体が元にもどらないのはオレも困るからな」

ギニュー
「おぼえておけよ!」

ヤジロベー
「どうなってんだよ、あの悟空は偽物だったのか?」

ピラフ
「やいやいやい!おまえら、さっきはよくもやってくれたな」

ヤムチャ
「ピラフ、おまえまた・・」

ピラフ
「このピラフの邪魔をするものは処刑してやる」

「ということであとはお願いしまーす」

5.ドクター・ゲロの逆襲

ドクター・ゲロ
「まさか、きさまらが相手とはな」

トランクス
「ドクター・ゲロ、なんでおまえがピラフたちと?」

ドクター・ゲロ
「科学者には横の繋がりがあるのだ、カプセルコーポレーションのブリーフのように融通の利かない者もいるがな」

ドクター・ゲロ
「この間は油断したが今回はそうはいかんぞ、きさまらまとめて片付けてやる」

ヤムチャ
「あのやろう、このあいだよりパワーアップしてると感じるのはオレだけか」

ドクター・ゲロ
「これからさらにパワーアップしていってやるぞ、覚悟するがいい」

まさかのピラフドクター・ゲロの繋がり。

そう、実はピラフは天才科学者なんです!

6.狙われたエネルギー

ドクター・ゲロ
「よし、次はおまえの番だ19号」

19号
「・・・」

ドクター・ゲロ
「19号もピラフが作った特殊パーツでパワーアップしているぞ」

「やはりこの中で一番強力なエネルギーを持つのはベジータか、19号よまずはベジータを狙うのだ」

19号
「ほほほ、ベジータきさまの格闘技は知り尽くしている」

ドクター・ゲロ
「な、なに」

ベジータ
「なるほど手でエネルギーを吸い取るのか、しかもそのエネルギーを自分にプラスするようだな」

餃子
「ベジータすごい」

天津飯
「相手の分析をしながらこれだけの闘いができるとは、やはりベジータは闘いの天才か」

ベジータ
「きさまらもそれ程たいしたヤツらじゃなさそうだな」

瞬殺されたパワーアップしたはずの19号・・・

どうするドクター・ゲロ⁉


ピラフとドクター・ゲロのドリームマッチ!

ドッカンバトルの奥は深い。

次の話へ