Area11 未知のサイヤ人 (前編):ドッカンバトル 冒険ストーリー

前回の話

1.孫悟空をさがせ!その5

ヤムチャ
「あの17号と18号って人造人間・・悟空と闘うって」

トランクス
「もともと人造人間は孫悟空さんを倒すためにゲロが造り出したんです」

ヤムチャ
「あんなとんでもないやつらに悟空は狙われているってのか」

トランクス
「父さんとの闘いの後悟空さんの行方はわかっていない、研究所をさがすのは一旦打ち切って悟空さんをさがしましょう」

RB軍兵
「バカめ、レッドリボン軍に歯向かうとはな」

またまた会話シーンに登場のRB軍兵

トランクス
「サイヤ人の気をたどれば悟空さんが見つかるかもしれない」

サイヤ人の気をたどれば・・

いや、悟空の気を探れよ。

2.孫悟空をさがせ!その6

ヤムチャ
「悟空にはいつも助けられているからな、今度はオレが助ける番だ」

トランクス
「この先にサイヤ人の気を感じるぞ」

サイヤ人の気って何?

3.迷い込んだチャンピオン

トランクス
「あれ、サタンさん」

ミスターサタン
「またおまえたちか、まだ悟空とかいうやつを追っているのか?」

トランクス
「そういえば以前サタンさんと一緒に行動していたときも、悟空さんの気を追っていましたね」

ミスターサタン
「その様子だとまだ発見できていないようだな、わたしが手伝ってやろうじゃないか」

トランクス
「いえ、けっこうです」

ミスターサタン
「こら、邪魔者扱いするんじゃない」

ミスターサタン
「くそ~、そんなマジになるなよな~」

トランクス
「いや、全然本気じゃなかったんですけど」

ヤムチャ
「やれやれ、困ったオッサンだな」

親切に助けてくれようとしていたミスターサタンをぶっ飛ばし、ディスりながらサイヤ人の気の元に向かう。

3.迷い込んだチャンピオン(V-HARD)

トランクス
「武天老師さま・・ですよね?」

ジャッキー・チュン
「ちがうわい、わしは前回の天下一武道会で優勝した
ジャッキー・チュンじゃ」

ジャッキー・チュン
「おぬしら悟空を探しておるのか?」

「悟空ならわしのもとを離れ修行の旅に出たぞい」

トランクス
「やはり、あなたは武天老師さま」

ジャッキー・チュン
「ちがうと言っておるだろ」

トランクス
「・・・・」

なぜかジャッキー・チュンに怒られたトランクスだった。

 

特に話しは進まないまま、悟空探しを続行するトランクスたちだった。

次の話へ