レジェンズ ストーリー:第1部3章3話 復讐のラデッィツ


3章2話 復讐のラデッィツ

3章3話 復讐のラデッィツ

悟飯
「ピ、ピッコロさん」

ザッハ
「くそ、作戦とやらは失敗だ マズいぞ」

ラデッィツ
「さて次はカカロットのガキ、きさまの番だ」

シャロット
「待ちやがれ、オレを無視してんじゃねえ! てめえはオレがぶっ飛ばす」

ラデッィツ
「うっとおしいゴミが!」

「邪魔だ!」

シャロット
「ぐうっ」

ラデッィツ
「手間をかけさせやがって、だがここまでだ」

ザッハ
「チッ、このままでは」

ラデッィツ
「死ねえええー」

ラデッィツ
「なっ、どこから」

ピッコロ
「油断したな、ざまあないぜ へへ」

悟飯
「ピ、ピッコロさん」

ピッコロ
「今のうちに逃げろ、悟飯ーっ」

ラデッィツ
「このくたばりぞこないがああ」

ピッコロ
「うがあああー」

悟飯
「ピッコロさーん」

ピッコロ
「く、くるな 逃げろと言っただろう悟飯」

ラデッィツ
「まだ息があるか、しぶといゴミめ」

悟飯
「ピッコロさん、どうしてボクのために」

ピッコロ
「さあな、きさまら親子の甘さがうつっちまったか まったくヘドがでるぜ」

悟飯
「ピッコロさん、ピッコロさーん」

ピッコロさんを連呼する悟飯

まだラディッツの快進撃は続く

つづく