Area9 目覚めしサイヤ人の王子:ドッカンバトル 冒険ストーリー

前回の話

1.最強のサイヤ人

フリーザとの闘いの後、いきなりやってきたベジータ

ベジータ
「こんな所をウロウロしてやがったとは意外だったぜ」

トランクス
「その姿は?」

ベジータ
「カカロットとの闘いの中で突然目覚めたんだ、オレの中の超サイヤ人がな!」

ベジータ
「今ならうっとおしいきさまらを消し去るくらいわけはない」

トランクス
「すごい、父さんがここまで強いなんて」

ベジータ
「さてと、もう少し楽しませてもらおうか」

ベジータ対トランクスの親子対決が始まる。

2.対決!超サイヤ人

トランクス
「さすがに強い、だがここで負けるわけにはいかない」

トランクス
「なんて強さだ、力を温存している場合じゃなさそうだ」

3.決意

トランクス
「今この地球はたいへんなことになっているんです、力を貸していただけませんか」

ベジータ
「なさけないヤツめ、どんな強いヤツが現れるか見てみたいとは思わんのか」

トランクス
「この世界の人々が闘いの犠牲になる事は考えないんですか」

ベジータ
「地球人がどうなろうと知ったことじゃない、このオレが全宇宙一だということを証明できる、それだけだ」

トランクス
「くっ、父さんを倒してでも次元の歪みはくい止めてみせる」


フリーザに引き続き、舐めプを辞め本気を出したトランクスにすぐに敗れるベジータ。

トランクスすげーと余韻に浸る間もなく、おとずれる新たな予言・・

界王
「トランクスよ聞こえるか?次元の歪みはますます広がっておる、それだけではない、さらなる邪悪が現れるイヤな予感がするのだ」


トランクス
「フリーザでも人造人間でもない敵がさらに、守りきれるのかこの世界を・・」


今までは何だったのかレベルの無敵トランクスの快進撃!

次の話に続く!