レジェンズ ストーリー:第1部2章4話 新たなる出会い


2章3話 新たなる出会い

2章4話 新たなる出会い

ブルマ
「あんたたちが買い物に付き合ってくれないからすごく時間がかかったわ まったく少しは乙女を気遣おうって気持ちが欲しいわ」

ジャコ
「その台詞そっくりそのまま返すぞ、なにせ「この時代のブルマ」には散々コキ使われてるからな」

ブルマ
「それは「わたし」じゃないでしょう、そんなの知ったこっちゃないわよ」

「ところで、さっき都であんたたち誰かと話ししてたでしょ あれは誰だったの?」

ジャコ
「わたしに調査を依頼したお方だ、任務の報告をしていた ついでにブルマとシャロットの面倒も引き続きみていろ、、と言われた」

ブルマ
「ずいぶんと親切な依頼人さんね」

ジャコ
「親切なものか、人使いが荒いにもほどがあるぞ」

シャロット
「だがよ、面倒みるってんならさっきのミヤコってとこにいたほうが安全じゃねえのか?」

「見たトコ闘えそうなナリでもねえし、この女じゃすぐに死んじまうだろ」

ブルマ
「失礼ね! だいたいせっかく未来にきたんだもの、いろいろ見て回りたいじゃない、それにこの異変を通じてたくましくてステキな男の人と出会ったりして」

「はあ、時空をこえた恋 ロマンチックよね~」

ジャコ
「年頃なぶんこの時代のブルマよりもムチャなヤツだな、まあこのムチャのおかげでいろんなヤツと知り合いになったのだろうが」

アプール
「ようよう、ガキが三人でドライブか? 気楽なもんだな!」

シャロット
「きやがったな」

ラーズベリ
「ステキな出会いがお望みならオレたちが遊んでやろうか?」

ブルマ
「うげげ、遊ぶってテレビゲームじゃないわよね?」

アプール
「もちろん違うぜ、バトルロワイヤル参加者には消えてもらう!」

ラーズベリ
「ついでに車の積み荷をいただくぜ」

シャロット
「やれるもんならやってみやがれ」


再登場のアプールラーズベリ

アプールにラーズベリ・・

つづく