プテラノドン:ドラゴンボール探し編

プテラノドン
初登場 コミックス1巻 其之その
『ブルマと孫悟空』

ドラゴンボール最初のボスキャラ?
プテラノドン

プテラノドン

第1話でブルマを襲い食べようとしていた、ドラゴンボール最初のボス的存在プテラノドン!!

強そうな見た目の割に如意棒の一撃で倒されてしまったかませ犬だったが、実はハイスペック怪獣!

人語を話せるだけじゃなく相手を騙す知能まで持ち合わせ、翼に付いている手はロープを結べる程に器用に使え、極めつけはあの巨体で空を飛べる機動力!

田舎の方ではよく飛んでいるシーンが写され、わりと多く生息しているっぽく能力の個体差が大きそう。

この人間ぐらい簡単に襲えるハイスペックのプテラノドンでも

「ひさしぶりの人間の肉だー、ごちそうだぜー」の喜びよう。

やっぱり、たいしたことないのかもしれない。

登場ゲーム

初登場ゲームは、1986年発売のドラゴンボール初のファミコンゲーム

『ドラゴンボール 神龍の謎』

ステージ中に登場する、中ザコでゲーム初登場。

時は流れ、2008年発売DSソフト『ドラゴンボールDS』で再登場したときは

カッコ良くなり、ステージ1のボスに格上げで復活!

cv大竹 宏

ドラゴンボールのその他の声

兎人参化
ニコチャン大王
スケさん

その他の有名アニメ

アニメ キャラクター
パーマン パーマン2号
マジンガーZ ボス
Dr.スランプ アラレちゃん ニコチャン大王
ビックリマン ブラックゼウス
キテレツ大百科 ブタゴリラ
HUNTER×HUNTER ゼノ・ゾルディック