ピッコロ:ドラゴンボールZ サイヤ人編

ピッコロ
必殺技
魔貫光殺砲

悟空と凄絶な闘いをした第23回天下一武道会から5年、サイヤ人襲来編のピッコロ。

ラディッツ編

悟空に敗れた天下一武道会から5年、まだ世界征服とか言いながら打倒悟空の修行をしている、一人称の半分がオレ様のピッコロ8才。

修行中のある日、今まで感じたこともない巨大な気を放ちいきなりやってきたラディッツとの圧倒的な力の違いに何もできなかったピッコロ。

「ばかな、このオレがふるえてうごけなかった」

いきなりやって来て、急に立ち去っていったラディッツの後を付けて行くとそこは亀ハウス。
悟空とも揉め、悟飯を連れて立ち去るラディッツ。

悟飯を取り戻しに行こうとしている悟空に

「このオレがいっしょに行ってやる、2人が組めば倒せる可能性が少しはある」

世界征服の邪魔な存在になるラディッツを倒すため、ライバル悟空との初めての共闘。

悟空と共に挑む2回目の闘いは修行用の重たい胴着を脱ぎ本気モード!

だが、本気の二人を軽くあしらうラディッツにピッコロは早々に片腕を失ってしまう。

二人がかりでも敵わないラディッツに5年の修行で編み出した必殺技『魔貫光殺砲』を使うため気を溜めはじめる。

悟空の時間稼ぎのおかげで完成した『魔貫光殺砲』だが、ギリギリで避けられてしまう大ピンチ!!

だが、ここで秘めた力を解放した悟飯が登場。

悟飯の一撃と悟空の捨て身の足止めで、今度は万全の『魔貫光殺砲』

悟空ごと貫ぬきラディッツを倒すことができたが、ここでピッコロは重大なミスを犯してしまう。

「孫悟空はすぐに生き返ることができるんだ」
「この星にはドラゴンボールといういいものがあるんだ」

死にかけのラディッツにペラペラとドラゴンボールのことを話してしまい、この会話をスカウター越しにベジータたちに聞かれ地球が狙われてしまうことになってしまった。

1年後、さらに強い2人のサイヤ人たちから地球を守るためピッコロは秘めた力を見せた悟飯を連れ修行を始める。